国立天文台

公募情報

公募一覧

公募区分締切概要
共同開発研究 平成29年度分の募集は終了しました 平成29年度共同開発研究等
募集要項
研究集会
NAOJシンポジウム 平成29年9月29日(金)17時(日本時間)必着 平成30年度NAOJシンポジウム
募集要項
滞在型共同研究 受入研究者となる国立天文台研究教育職員を通じてお申込みください
募集要項等はこちら(台内からのみアクセス可)

研究成果における謝辞の表示

 国立天文台研究交流委員会の公募制度により得た研究成果を学術誌等で発表するときは、当該制度がその成果に寄与した旨を謝辞に記載してください。謝辞の記載例は、次のとおりです。
【和文】
本研究(の一部)は自然科学研究機構国立天文台研究交流委員会より<制度名>経費の助成を受けて実施されたものです。
【英文】
(Part of) This work was achieved using the grant of <制度名> supported by the Research Coordination Committee, National Astronomical Observatory of Japan (NAOJ), National Institutes of Natural Sciences(NINS).

 各制度の名称は以下に示すものを使用してください。
日本語English
共同開発研究Joint Development Research
研究集会Research Assembly
NAOJシンポジウムNAOJ Symposium
滞在型共同研究NAOJ Visiting Joint Research